みそっかすよりお知らせ
いつもみそっかすを応援していただきありがとうございます。

この度、来年1/5(土)開催のみそフェス2019をもちましてみそっかすからGt.のノブリルが脱退することになりました。
脱退理由といたしましては彼の仕事と家庭の事情でツアー活動が難しくなってしまったためです。

なお、みそっかすは今後も変わらずマイペースに活動を続けていきます。

ノブリルをはじめ、メンバーそれぞれの言葉でお伝えできればと思いますので下記コメントをお読みいただければと思います。

* * * * * * * * * *

この度、私はみそっかすから2度目の脱退をすることになりました。
理由は仕事や家庭の事情で、ツアー活動を行うことが難しくなったからです。
みそっかすはライブバンドです。
そんな集団にツアー活動に制約を抱える自分がいてはバンドの足枷になってしまうと考え、脱退を決意しました。

不思議なもので、この半年ほどはこの10年で1番楽しくギターが弾けていました。
バンドを続けるのに迷った時や、辞めたいと思ったことはこの10年でいくらでもありましたが、1番楽しくできている今バンドを脱退するのはなんの因果でしょうか。
人生は不思議なものです。
しかしながら悔いは思ったよりありません。
それというのもメンバー、お客さん、関係者、両親、妻のサポートで思いっきりこれまでの音楽活動をさせていただいたからだと思っています。

本当に、ありがとうございます。

マイケルの耳をつんざくくらいの爆音で愛機ハムを鳴らすのも残りわずかとなり寂しくもありますが、みそっかすのライブは近所のガキンチョが遊ぶように楽しむものなので残りのライブも楽しませていただきます。
それこそ、自分の脱退のことはライブ中は忘れてしまえるくらいに笑
みそっかすはそういう魅力を持った稀有なバンドです。

そんなみそっかすを今後ともよろしくおねがいします。
ーノブリル(Gt.&Cho.)


いつもみそっかすを応援してくれてありがとう。
本来は盛り上げるべき10周年の年に悲しい発表をすることになってしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

みそフェス2019をもってみそっかすのギター、ノブリルが脱退します。

彼とは10年バンドを共にした仲間であり、学生時代からの友人でもあります。
学生時代は一緒にたくさんのコピーバンドをしたし、1人で弾き語りをしていた僕に「バンドやりましょう」と声をかけてくれたのも彼でした。
ツアー先では一緒に銭湯に入ったり、ご当地の名物を食べにいったり、深夜の高速でマジゲンカしたり、作曲談義に花を咲かせたり、オススメのバンドを聞かせあったり。
みそフェスでは何故かセキリュティをやっていたし、自分らのライブ以上に対バンのライブを楽しんでいました。
その独特のノリ方で。
夏のツアー先ではハイエースの後ろで脂でテカテカになりながら気持ちよさそうに寝ているノブリルの顔が印象的でした。
ステージでは笑顔で楽しそうにギターを弾く彼が心強かったし、ギターやエフェクターに疎い僕をたくさん助けてくれました。
リハで弾くあのダサいフレーズがもう聞けなくなると思うと、とても寂しいです。

笑顔がステキで(たまにキモいけど)何しろみんなから愛される人でした。
彼がいなければここまで続けてこられなかったと思います。
長い間本当にありがとう。

そして、いつもみそっかすを応援してくれているみんなへ。
みそっかすはサポートギターを入れて今後も変わらず活動を続けていきます。
ノブリルがいなくなるのはとても寂しいけれど残った4人で力を合わせてより一層良いライブ、良い曲を届けられるよう頑張ります。
いつか僕らのライブを見に来たノブリルがあの独特のノリ方でビール片手に拳を上げてくれていたらそんなに幸せなことはないと思います。

違う道を選ぶことになってしまいましたが、今後もノブリルとみそっかすを応援よろしくお願いします。
ーデストロイはるきち(Vo.&Gt.)


いつもみそっかすを応援してくれているファンの皆様本当にありがとうございます。

この度ギターのノブリルが脱退することになりました。理由は本人から説明があった通りです。

思えば12年前、大学に入った時、どうしてもバンドがしたくて、期待と不安一杯で軽音学部の門を叩きました。
そこで出会ったのはアジカンを得意そうにひくノブリルでした。
「何かギター上手いやついる!」と思いました。
今思えば、それと同時に俺はコイツとバンドやるんじゃないかな?と思いました。
ほんとに、10年みそっかすをやれるとはねー。
幸せな出会いでした。
ケンカも沢山したし、悩み事も沢山話して、一緒に沢山ステージに立てた。

僕らの関係は形は変わってもこれからも続くし、僕はこれからのノブリルを応援したいです。
そして、みそっかすも形は変われど続きます。

これからもノブリル、バンド双方よろしくお願いします!
ーブルマン藤井(Ba.&Cho.)


どちらかというとみそっかすのノブリルというよりも堀井信秀との付き合いが濃いのかな。

作曲、主にDTMについてよく教えてもらってました。
みそっかすではギターとキーボードで喧嘩をし、プライベートではラーメン食べたり、曲を送りあったりと、うん。
みそっかすの時よりプライベートの方が仲良いかもしれないですね。
お互いこだわりも強いですから。

僕個人的にあんまりバンドという枠でものを考えるのは好きじゃないので彼には音楽を続けてほしいなあって思って、、
無理にやめる必要ないよと説得する間もなく、、無理矢理音楽やらせます!
弾き語りなどでライヴハウスで共演しよう。
今は色んな音楽のやり方があるので俺とノブリルは大学生の時のようにだらりだらりと音楽を作っていきたいです。
以上です。
ーマイケルTHEドリーム(Key.)


みそっかすを応援してくれてる方々本当にいつもありがとうございます。

この度みそフェス2019をもってノブリルがみそっかすから離れます。

今まで色々なノブリルを見てきました。
大学の先輩、サークルの会長、コピーバンドのギタリスト、汚いジャケットの人、顔をテッカテカにしてラーメンを頬張る笑み、そしてライブで目を輝かせてギターを弾いている顔。
本当に表情豊かな人です。

辛い事も苦しい事も沢山あったけどそんなノブリルがいたからこそ、助かった事が本当にいっぱいあります。
感謝してもしきれません。

これからのノブリルをとても楽しみにしてるし、応援しています。

でもやっぱり悲しいし、寂しい。
あのブルースハードロックチョーキングをステージ上手から失うのはあまりに寂しい。

そんな色々な感情を持った僕たちもまた、皆さんに新しい顔を見せることになりますが、僕ら自身それが楽しみであり、ノブリルもそんな僕らを望んでいてくれています。
こんな心強い事はありません。

新しいみそっかすに期待してください。
必ず期待に応えます。
ライブを見に来てください。
今後ともよろしくお願いします。
ージャンボリー加藤(Dr.&Cho.)
 
Posted : 2018.10.01
1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7  | 8  | 9  | 10  | 11  | 12  | 13  | 14  | 15  | 16  | 17  | 18  | 19  | 20  | 21  | 22  | 23  | 24  | 25  | 26  | 27  | 28  | 29  | 30  >
  • TITLE
    キツネツキ 1st ALBUMリリースツアー『こんこん古今東⻄ツアー2018』
  • DATE
    2018.10.26[Fri]
  • VENUE
    【愛知】名古屋CLUB QUATTRO
  • TIME
    開場 18:00 / 開演 19:00
  • TICKET
    前売: ¥3,500 / ドリンク別


上記QRコードより
携帯サイトをご覧になれます。