【陰陽師】石田千尋の死因の病名や病気は何?現在の画像や年齢を調査!

  • URLをコピーしました!

皆さんは、陰陽師として活躍されていた石田千尋さんを覚えていますか?

「金スマ」や「アンビリーバボー」などの様々なテレビに出演し、一躍時の人となった石田千尋さんが昨年末に亡くなっていた事が先日明らかになりました!

一体、石田千尋さんに何が起きていたのでしょうか?

今回は、

  • 石田千尋の死因は何?
  • 石田千尋は病気だった?
  • 現在の画像や年齢について
  • まとめ

上記の疑問について調査し、まとめましたのでぜひ最後までご覧ください!

目次

石田千尋が変死!死因は何?

2022年8月1日、陰陽師として活躍されていた『石田千尋』さんが、亡くなっていたことが報じられました。

Smart FLASHの取材によると、石田千尋さんが亡くなったのは、2021年12月31日とのこと。

当時、石田さんは知人Aさんの自宅に住んでおり、そちらで発見されたようです。

「そうですね。僕が見つけたときにはすでに息がない状態でした。なので、警察では変死として扱われています。最終的な死因などは、親族でない僕にはわかりません

A氏はかつて石田の会社で働いており、仕事がなく、住む場所もなくなった石田に部屋を貸したのだという。

Smart FLASH

どうやら石田さんは当時、「変死」扱いされたそうで、知人Aさんは親戚ではないため直接的な死因まではわからなかったそうなんです。

石田さんが亡くなった後、警察が弟さんと連絡を取ってその後の処理を済ませたとのことです。

弟さんが取材に応じられなかったとのことで、今回の石田千尋さんの死因は現在も不明という状態です。

  • 石田千尋さんが亡くなったのは2021年12月31日
  • 亡くなった場所は、知人Aさんの自宅
  • 亡くなった当時は変死扱いされていた
  • 死因は石田さんの弟さんしかわからないため現時点では不明のまま

石田千尋は病気だった?

石田千尋さんは、自らの名でのアカウントに加えて、「胸形千尋」という名前で合計3つのツイッターアカウントを開設していました。

その胸形千尋名義のツイッターでは、昨年12月ごろから体調の悪化をツイートされていました。

上記は一部ですが、

石田さんの体調が悪くなった頃のツイートを見る限りだと、

  • 異常な眠気
  • 文字が読めなくなる
  • 38.9度の発熱
  • 寒気と息切れ
  • 耳鳴りや眩暈
  • 意識を失い動けなくなる

などの症状が見られ、かなり重症であったことがわかりました。

また、亡くなる3日前のツイートでは、排泄さえ困難になるほど、体調が悪化していたようです。

ツイッターを見ても具体的な病名は明かされていなかったですが、『肺に関する病気なのでは?』などと、噂されているようです。

石田さんは自身の死期を悟っていたのか、一緒に暮らしてきた犬を新しい飼い主に引き渡されていたこともわかりました。

石田千尋の現在の画像や年齢は?

昨年末に亡くなられた石田さんの近影についても調査しました。

調べてみたところ、ここ数年間はメディアなどの露出も殆どなく近影と呼べる画像は見つかりませんでした。

調査して1番新しい石田さんの姿が確認できたのは、2016年頃のものでした。

ニコニコ動画で石田さんは自身のチャンネルを開設されていたようで、生配信なども当時は盛んに行われていたようです。

また2015年にはyoutubeでもチャンネルを開設されています。

個人的には、2001年頃から15年近く経ちお年は召されていますが、あまり当時と変わらない印象を受けました。

また、石田千尋さんの年齢も今回調査しましたが、石田さんの年齢については、誕生日が10月15日生まれだということしか公表されておらず、詳しい生年月日や享年については不明でした。

陰陽師としてテレビに出ていた当時から、自身の素性については明かさない徹底ぶりに驚きました。

世間の反応

まとめ

今回は、【石田千尋の死因の病名や病気は何?現在の画像や年齢を調査!】というタイトルで、昨年末亡くなられた石田千尋さんについてお伝えしました。

  • 石田千尋は2021年12月31日に知人宅で亡くなった
  • 当時は変死扱いだった。
  • 死因はわからず。肺の病気との噂も。
  • 直近の画像は確認できず2016年頃までSNSでの露出はあった
  • 年齢は10月15日生まれという点以外は不明

今回の調査では、上記の点がわかりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次