【ザ・ノンフィクション】いしいさん家が炎上!投薬しない介護に批判多数!

  • URLをコピーしました!

2022年7月31日に放送された、ザ・ノンフィクションで紹介された、

介護施設いしいさん家の介護についての考え方や姿勢に対して放送直後から批判が殺到しており、炎上しています。

今回は、

  • いしいさん家が炎上!投薬しない介護に批判多数!
  • 炎上した理由とは?
  • 石井英寿のプロフィール
  • まとめ

上記にまとめましたので、どうぞ最後までご覧ください!

目次

いしいさん家が炎上!投薬しない介護に批判多数!

2022年7月31日にフジテレビで放送された「ザ・ノンフィクション」にて、千葉県にある認知症や統合失調症などの患者を預かる介護施設「いしいさん家」の特集が放送されました。

いしいさん家ってどんな施設?

いしいさん家は、2006年に開所した認知症や統合失調症などの患者を預かる介護施設です。

このいしいさん家では、過去に暴力・暴言といった問題行動を理由に、他の施設から“お断り”された人たちを受け入れて介護サービスをされています。

その他の事業として、認可外保育や駄菓子屋などもされているんだそう。

子供たちの居場所であったり、生きづらい人の就労支援の場として、現在千葉県の花見川区習志野市にて運営されています。

そんな「いしいさん家」がなぜ今回炎上したのでしょうか?

理由を調査しました。

いしいさん家が炎上した理由とは?

今回の放送で、いしいさん家が炎上した理由は以下の通りです。

いしいさん家の介護への考え方で炎上!

https://twitter.com/azusa_2_gou/status/1553658428136263680

いしいさん家は利用者のありのままを尊重しており、

  • 認知症や統合失調症の方に精神科薬を使わない
  • 介護職員は暴言や暴力を振るわれても受け入れる

など、一般的な介護施設では行わないような独特の支援方法や考え方に批判が殺到していました!

代表の石井さんの発言で炎上!

代表の石井英寿さんが、

放送中に言っていた辞めた職員への発言なども炎上する原因となっていました!

スタッフはボランティアじゃない!」「スタッフがかわいそう

など、石井さんの発言を聞き、既存の職員を心配される意見も多く見られました。

賃金が低いのでは?と炎上!

放送中、職員の方を心配する声が上がる中、職員の賃金が低すぎる!と炎上していました。

調べてみると、現在の千葉県の最低賃金が『953円』とのことですが、

いしいさん家の求人ページを見ると、介護職員のパートの時給が895円以上と表記されていました。

これは早急に対応してもらいたいですね!

石井英寿のプロフィール

いしいさん家の代表・石井英寿さんのプロフィールをご紹介します。

  • 名前:石井英寿 (いしい ひでとし)
  • 出身地 千葉県習志野市
  • 誕生日 1975年3月19日
  • 趣味 ラグビー、キャンプ
  • 最終学歴 淑徳大学 社会学部社会福祉学科

小さい頃からおばあちゃん子だった石井さん。

高校ではラグビーをされており、所属していたラグビー部の監督の紹介で介護施設のボランティアに行きました。

このボランティアで出会った、目の見えないおばあちゃんが笑ってくれたことをきっかけに介護の道を目指すことになります。

大学卒業後にソーシャルワーカーとして、精神科の病院へ就職。

その後、介護老人保護施設で働くも、自分の思う理想とは違うものでした。

その後、石井さんと同じように介護の価値観が似ている、のちに妻となる香子さんと出逢い結婚。

それから、香子さんとともに効率を重視しない介護を目指し、『いしいさん家』を立ち上げます。

現在は、

  • 有限会社オールフォアワン代表取締役
  • 介護福祉
  • ケアマネジャー
  • 託児所
  • 日中一時支援
  • 駄菓子屋運営

など多岐にわたって活動の幅を広げられています。

まとめ

今回は、【ザ・ノンフィクション】いしいさん家が炎上!投薬しない介護に批判多数!というタイトルで、

ザ・ノンフィクションで炎上した、いしいさん家の炎上についてお伝えしました。

賛否両論を巻き起こした今回の放送ですが、改めて介護について考えさせられるものがあると個人的には感じました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次